世の中をより良くするための思想、より良く生きるための思想を御紹介します。

スピリチュアリズム紹介所

トップページ>背後霊

背後霊

背後霊  
  1. 守護霊・・・危機から守ってくださるだけでなく、成長のためであればあえて苦しい体験も与えてくださる。人間一人につき一人の守護霊がつく。(※1)
  2. 指導霊・・・自分の得意分野で、人間が才能を発揮できるように手助けしてくださる。人間の成長度に応じて入れ替わる。(※2)指導霊の数は決まっていない。(※3)
  3. 補助霊・・・指導霊を補助する。

※1 霊的新時代の到来p33、※2 p22、※3 シルバーバーチの霊訓(一)p179

(用語は使う人によってまちまちのようです。)

背後霊の援助を得るために必要なこと

奉仕の精神と人間性の向上
宇宙には波長の法則(類は友を呼ぶ、似たもの同士が引き寄せられるという法則)があるため、純粋に人の役に立ちたいという気持ちを持って努力をすれば、人間性が向上し、その波長に見合う高い階層の指導霊、補助霊の援助が得られ、才能を大きく伸ばして世の中に貢献できる。(※4)
心の修養
波長の法則により、おだやかで明るく、自信に満ちた状態を保つことで背後霊と波長が合い、いいアイデアが浮かぶようになる。
逆に、心配や不安の念などを心に宿すことによって波長が下がり、背後霊の援助が受けられなくなる。(※5)
精神統一(瞑想)
精神統一により背後霊が働きかけやすくなり絆が強化される。(※6)

※4 シルバーバーチの霊訓(二)p17、※5 (四)p172、※6 (七)p101

注意事項

  1. 神や背後霊を信じたり、祈ったりしているだけで救われるというものではない。(人間側が何の努力もせずに救われるとすれば、その人は学びも成長も得られないことになるのではないでしょうか。)(※7)
  2. 人間性が未熟な場合や一人で精神統一をする場合は、低級な霊の影響を受けることがあるため、人間性の向上を第一に考え、精神統一をする場合にはきちんとした知識を得た上で、信頼できる指導者の下で行うべきである。(※8)

※7 シルバーバーチの霊訓(三)p218、※8 地上人類への最高の福音p237

Copyright (C) スピリチュアリズム紹介所. All rights reserved.
inserted by FC2 system